独身パート女・手取り月12万、家を出る。

親子共依存から抜け出して、自分自身の人生を生きよう!貧乏パート&派遣でも楽しく一人暮らしするブログ。

3月(と2月)の生活費内訳

忘れてました。
独身パート女ゆりです。

2月と3月の収入・生活費内訳です。2月→短期派遣&節約チャレンジをしていました。3月はパートです。少し項目の表示形式を変えて、1円単位まで表示しています。

2月・3月の生活費

2月 3月
家賃 28000円 28000円
水道 2000円 2000円
ガス 1886円 2032円
電気 695円 838円
ネット(wimax) 3830円 3830円
auガラケー 3570円 3230円
楽天スマホ 1525円 1783円
食費 10124円 13279円
日用品 4272円 5521円
化粧品 2460円 4199円
衣服 1100円 4769円
美容室 0円 9760円
交通費 0円* 1220円
お薬代 4000円 3000円
交際費 53920円 2300円
[合計] 117382円 85761円
収支 +55607円 +56893円

2月の生活費:実質67382円

2月は節約チャレンジをしていたので、限界まで生活費を切り詰めていました。貧乏冷凍弁当も作ったり。それは妹の結婚式があったからです。

「交際費」に赤字で入れてますが、ご祝儀を捻出したかった。5万って貧乏一人暮らしにはほんとに大金ですね。

手取り12万でも何も起こらない限り食いつなげるけれど、何か起こればあっという間に転落してしまう。何の保障もないし。

2月・3月の収入

収入は2月(短期派遣)17万3000円くらい。交通費支給案件かつ徒歩で出勤していたため、「交通費」として支給された分も収入に含んでいます。

3月(パート)14万2000円ほど。いずれも社会保険料は天引きされていません。

2カ月とも収支は5万以上プラスとなりました。

パートである限り、タイトル「手取り月12万」は変えない

「手取り月14万」というと、ギリギリやっていけそうに見えます。でもそれはサラリーマン基準の「手取り(=可処分所得)」であって、パートの「手取り」は意味が違います。

一般的な会社員や派遣で働く人は、社保や住民税を数万円天引き「後」の金額が「手取り」になります。

でも私は(大企業や官公庁勤務でない)パートなので、今年の国保、国民年金、住民税は「手取り」から納めるんです(前年は非課税でした)。

つまり、私の「手取り(=可処分所得)」はこれからも「月12万」です。それ以下かも。

安易に誤解されるのは悲しいことです。ですので、タイトルを変えるのは、雇用形態が変わったときにと思います。よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村