独身パート女・手取り月12万、家を出る。

親子共依存から抜け出して、自分自身の人生を生きよう!貧乏パート&派遣でも楽しく一人暮らしするブログ。

服があっても服がない!状態からの脱出

f:id:bipolar-yuri:20200314182830p:plain
実家を出るときに処分した服(の一部)です。もう流行も変わったし、着ないなあと思ったので写真におさめて捨てました。

独身パート女ゆりです。全くミニマリストではないのですが、現在は手持ちの洋服の数が極端に少ないです。

以前は実家暮らしだったので将来に希望も見いだせず一切貯金もせず、ストレス発散やで!とたくさん「オフィスカジュアル/休日用」の服を買っていました。

ワンシーズン50着以上?あったと思います。コートなんて一時期ワンシーズンに4着買うような変人でした。靴も20足以上ありました。

そんなある日、
「こんなに服があるのに、今日着る服がない!」
ということに気付き、ショックを受けました。つまり、

「気に入っている服が1枚もない」
「毎朝服を選ぶのに時間がかかる」
「何を着てもしっくりこない」ということです。

引っ越し後の部屋は狭いので、引っ越し前に大量に処分しました。新しいものはメルカリ、中古はZOZOUSED、ボロいのはごみ箱へ。(*現在ZOZOUSEDは買い換えのみになっています。)

思い入れのある服は写真に残すのがいいですね。洋服に限らず、何か思い出を捨てるときは。

今は洋服が少ないので毎朝選ぶのが楽です。時短ってやつです。秋冬合わせて20着くらい。靴も4足に減らしました。

f:id:bipolar-yuri:20200314183419j:plain

以前は朝、服を選ぶだけで30分かかっていました。しかもいまいち納得できないまま出発。

少なめのローテーションのほうがお金もかからないですし、服を減らしてみれば「どうでもいいことで悩まなくていい」と気付きました。

っていうか服で悩むのはデートのときだけで十分。相手いないけどな!

・宅配買取のブランディア

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村