独身パート女・手取り月12万、家を出る。

親子共依存から抜け出して、自分自身の人生を生きよう!貧乏でも楽しく一人暮らしするブログ。

家賃28000円、一人暮らしの間取り図はこんなカンジ

マンションの間取り図見るの好きなんですよねぇ。こんな間取りの素敵なお家に住みたいなあ…(妄想)っていう。

独身パート女ゆりです。現実はコチラ。

f:id:bipolar-yuri:20191123173827j:plain

じゃんっ。間取りー図さまというアプリを利用して作成しました。
ほぼ私のお部屋です。居室スペース5.5畳(実際)、ユニットバス、調理スペースのない狭いキッチン、一口コンロ、玄関開けたらすぐお部屋、ガチの狭いワンルームです。

狭くて物が置けないので、居室スペースにはベッド、冷蔵庫、勉強机、ちゃぶ台、全身鏡くらいしか置いてません。

さて、この28000円(管理費/共益費込)の部屋(東向き)には何かがないんです。わかりますでしょうか?

そうです、備え付けの収納スペースがないんです!台所のシンク下のスペースくらいでしょうか。そこには洗剤とゴミ箱を収納しています。また収納スペースを確保できないので、ベッド下に服やら毛布やら本やらを片付けています。

あとベランダは異様に広いです笑 洗濯のときしかでませんけどね。

ちなみにこのお部屋の最大のメリットは(間取りとは関係なく)建物の構造上、お隣さんがいないことです!

よって生活音が気にならず、常に静かです。それはもう怖いくらい笑

正直デメリットも多いお部屋ですが、大阪市内で28000円という数字を思い浮かべると、私にとっては大満足です。

安い物件は特に隣人、騒音トラブルが多いと聞きますし、それらと無縁の生活ができるのはうれしいですね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村