独身パート女・手取り月12万、家を出る。

親子共依存から抜け出して、自分自身の人生を生きよう!貧乏パート&派遣でも楽しく一人暮らしするブログ。

[自己紹介]はじめましての方へ

f:id:bipolar-yuri:20200301221725p:plain

 

こんにちは、ゆりといいます。

2019年8月に30歳にして、初めて実家を出ました。現在、家賃28000円の賃貸アパートで一人暮らしをしています。

家を出たときは手取り月12万のフルタイムのパートタイマーでした。今後も短期派遣やパートなど非正規雇用として生きていくつもりでいます。

結婚の予定はなく、一生独身女の可能性が高いです。 

わたしが一人暮らしを始めた理由

いきなり重い話になりますが、毒親と暮らすことにいよいよ耐えられなくなったからです。

希望を持ってこの先の人生を生きていくためにも、毒親から離れ、自分自身のために生きたい!と決心しました。

 ・関連記事

『「過干渉毒親」の当事者(子)がその苦しさを語る』

実家を出た記念に、ブログを始めました

一人暮らしを始めてから困ったことがある度にいろんな人のブログを読んで励まされていました。

そのうちに私も引っ越しの過程や、一人暮らしの生活をどこかに記しておきたくなったのです。

もし誰かが読んでくれたら、少しでも役に立てたらいいなって、おこがましいかもしれませんが…そういう気持ちもあったりします。

・関連記事

『家賃28000円、一人暮らしの間取り図(ワンルーム)を公開してみます。』

『一人暮らしの単身引っ越しにかかった費用(総額)を晒してみる』

こんな性格です

とにかく昔から自己肯定感が低いです。

他人の目ばかり気にして、言いたいことも言えず、やりたい事もやれずに生きてきました。

親の言う通りに勉強し、塾や習い事に行き、ゲームやおしゃれは禁止。無事に進学、卒業し…自分が何をしたいのかいつになってもわからず、気づいたらニートになっていました。

そして30歳という節目の年を迎え、とにかく現状を変えなければ!という思いで突っ走り、最も嫌でたまらなかった親元での暮らしを捨て、無謀にも一人暮らしを始めることになったのです。

・関連記事

『自己肯定感を高めたいなら、実家を出よう。』

『独身30代パート今だけかもしれないけど幸せです』

一人称の視点で生きていきたい

というわけで、このブログには私の一人暮らしを綴っていくと共に、貧乏生活を乗り切るアイデアなどもご紹介できたらいいなと思います。

子供の頃から誰かの視点を想像して、顔色に怯えるばかりの日々でした。だけどこれからは、一人称の視点で自分自身の物語を生き抜いていくことが目標です。

非正規でも、貧乏でも、毒親育ちでも、ひとりぼっちでも、そうでなくても!!自分を大切に楽しく暮らしましょう!

こんな私ですが、応援よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

(最終更新:2020年3月1日)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村